XP環境でのSHA256…,SHA384…,SHA512CryptoServiceProviderの使用

.NET Framework 3.5、.NET Framework 4 の ライブラリに含まれるようになった
SHA256CryptoServiceProvider, SHA384CryptoServiceProvider, SHA512CryptoServiceProvider
クラスについて。

SHA256CryptoServiceProviderクラス
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.security.cryptography.sha256cryptoserviceprovider%28v=VS.90%29.aspx

MSDNライブラリのサポート対象には
Windows Vista, Windows XP SP2, Windows Server 2003
と書いてある。
ただ、いくつかのWindows XP SP3 マシンで試験してみたところ、例外が発生してうまく使用できなかった。

Microsoft Connect の 投稿情報ではレジストリ変更が一時的な回避策になるようだ。
(※ただし、変更による弊害は未確認)

http://connect.microsoft.com/VisualStudio/feedback/details/355031/sha512cryptoserviceprovider-throws-platformnotsupportedexception-on-windows-xp-sp2

①プロバイダー名の変更

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Cryptography\Defaults\Provider\Microsoft Enhanced RSA and AES Cryptographic Provider (Prototype)
                ↓
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Cryptography\Defaults\Provider\Microsoft Enhanced RSA and AES Cryptographic Provider

 

                          ↓

②プロバイダータイプの変更

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Cryptography\Defaults\Provider Types\Type 024
Name:  Microsoft Enhanced RSA and AES Cryptographic Provider (Prototype)
                ↓
Name:  Microsoft Enhanced RSA and AES Cryptographic Provider

 

                  ↓

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中